【予定がない休日】わたしだけの“おうち時間”の過ごし方

久しぶりの、なんの予定もないお休み。あなたなら何をしますか? 部屋の掃除をするもよし、散歩にでかけるもよし。自分だけのとっておきの時間、有意義に過ごしてみませんか?

アクティブなおうち時間

普段あまり手の届かないところを掃除しましょう。お風呂場やトイレの水回り、玄関や靴箱など。床や棚など、家中を水拭きすると、部屋全体が輝きだします。ごちゃごちゃとたまった持ち物を整理してすっきりさせるのもいいでしょう。部屋の乱れは心の乱れ。身の回りをきれいにすることで、あなたの心もすっきりきれいになるはずです。

思い切って部屋の模様替えをするのもおすすめです。家具の配置を変えてみたり、新しいカーテンやファブリックを取り入れたり。いざ始めると、時間も忘れて夢中になってしまうかもしれません。いつもの場所が様変わりすると、不思議と自分もリセットされて新しい気持ちが生まれます。

家にいることに飽きて来たら、ちょっと上着をはおって近所を散歩してみては。ウォーキングは、心も身体もリフレッシュさせるのにもってこいの運動です。季節の移り変わりや街の息遣いを楽しみながら、風景を写真に収めて、自分オリジナルのポストカードを作っても面白いです。

料理研究家になったつもりで、なにかおいしい料理を作ってみるのもいいでしょう。普段できない、お菓子やパンを焼いたり、パスタやインドカレーなど、多国籍のメニューを用意してみたり。食卓には季節の花を活け、テーブルクロスをひいて、優雅な食事時間を楽しみましょう。

マイペースなおうち時間

「あまりいろいろやりたい気分じゃない」というときは、おうちでまったり過ごすのもいいかもしれません。思い切り朝寝坊をしてゆっくり起きてきて、子猫のように、日の当たる廊下でのんびりとひなたぼっこ…なんていうのも、とっておきの豊かなひととき。

普段できないネイルケアや、オイルマッサージなど、自分の体をいたわる時間にしてもいいでしょう。アロマの香りは気持ちをリラックスさせてくれます。アロマオイルを入れたぬるいお風呂につかり、半身浴をしながらじっくり読書、なんていう時間を素敵です。

レンタル屋さんへ駈けこんで、観たかったDVDを借りて観る、というのはどうでしょう? 思い切り泣いたり、笑ったり。感情を表にだすことは、最高のデトックスになります。最近は、海外のテレビドラマでも救急医療チームの話や推理サスペンスものなど、面白いものがそろっていますから、お試しを。一日フリーなら、つづきもののドラマも一気に観られるチャンスです。

キラキラと輝いている人、毎日が充実している人は、“ひとりおうち時間”を大切にしています。自分をすっきりリフレッシュする引き出しがたくさんある人ほど、ぶれない芯をつくることができます。おうち時間を豊かに過ごしてみましょう!